メインコンテンツへスキップ
16時までのご注文で当日発送。3,000円以上のご注文でネコポス送料無料。7,000円以上のご注文で宅配便送料無料。

溶岩(ラバ・ラヴァ)

ラバ・ラヴァについて

【和名・溶岩(ようがん)|英語・Lava|産地・中国/日本】

溶岩をビーズ加工したものです。当店で原石を仕入れ加工した世界遺産・富士山の溶岩ビーズも販売しております。

    ラバの特徴

    ”ラバの通販、パワーストーンの仕入れ用卸問屋"
  • ラバ(ラヴァ)とは


    ラバ(ラヴァ、lava)とは、英語で「溶岩」を指す言葉です。「ラバストーン」や「溶岩石」と呼ばれることもあります。当店ではラバをビーズ加工したものを取り扱っています。
  • ラバの産状


    ラバは火山の噴火によってマグマが地表に噴出し、冷やし固められたものです。表面にはガスが抜けた穴がいくつも空いており、ずっしりとしていそうな見た目に反してとても軽い天然石です。
  • ラバ 鉱物データ

項目
和名 溶岩 ようがん
モース硬度 3.5〜4
結晶 なし
成分 SiO2
比重 2.5
白、褐色、黒
一般的なトリートメント等 一部、染色処理

    ラバの産地

    ラバの価格と販売、ラバの産地
  • 溶岩であるラバは、火山のある地域で産出します。当店で取り扱っているのは中国産、日本産のラバが中心です。当店で原石を仕入れて加工した世界遺産、富士山のラバのビーズも多数取り扱っています。富士山は日本最高のパワースポットともいわれており、富士山で採れたラバはパワーストーンとしても高い人気を誇ります。

    ラバの種類

    ラバの種類、天然石の卸売
  • ラバは含まれているケイ酸(SiO2)の量によって流動性が変化し、ケイ酸が多いほど粘り気の強いラバとなります。さらに流動しながら次第に冷え固まっていくため、その過程でさまざまな形状に変化します。
  • パホイホイ溶岩


    ハワイなどの、もっとも流動性の高い溶岩が固まった形状です。表面は滑らかで丸みを帯び、波状や縄状の模様が見られます。その名前はハワイの土語に由来します。
  • アア溶岩


    三原山や富士山の玄武岩質溶岩で見られる形状です。表面がクリンカー(岩の塊)で覆われています。こちらもハワイの土語が名前の由来です。
  • 塊状溶岩


    アア溶岩より粘性が高く、流れにくい溶岩の形状です。非常にゆっくりと流れていくため、大きな塊状の溶岩流となります。桜島などの安山岩質溶岩に多く見られる形状です。
  • 枕状溶岩


    パホイホイ溶岩が水中で噴出した場合、直径数十cmほどの岩が積み重なった形の枕状溶岩になります。日本では糸魚川市の糸魚川〜静岡構造線(通称「糸静線」)で見ることができます。
  • 溶岩ドーム


    粘性の高いデイサイト(火成岩の一種)質の溶岩がゆっくり地上に出てきた場合、溶岩は流れずに地表に高く盛り上がって固まる溶岩ドームを形成します。

    ラバのお手入れ

    ”ラバのビーズとブレスレット、天然石の通販”
  • 傷がつかないよう、取扱いに注意


    ラバは傷つきにくさを示すモース硬度が3.5から4と、柔らかい天然石です。より硬度の高いクォーツやトパーズ、ルビーやサファイアなどと一緒にすると、ラバに傷がついてしまう可能性があります。ラバを保管する時は、他の石とぶつからないよう、仕切りのある箱や小袋に入れるなどして、個別に保管すると安全です。
  • 普段のお手入れは空拭きで


    ラバは汗や水分に弱い石ですので、普段のお手入れは空拭きで結構です。ラバのアクセサリーを身につけた後は、乾いた柔らかい布で空拭きをすると、ラバの美しさを長い間保つことができます。
  • 直射日光には当てない


    ラバは長時間、直射日光に当てると劣化してしまう恐れがあります。そのため、直射日光が当たらない場所で保管をしてください。保管する際は、蓋つきの容器に入れておくとよいでしょう。

溶岩(ラバ・ラヴァ)の販売商品