ハウライト

ハウライト(ホワイトマグネサイト)について

【和名・菱苦土石|英語・Howlite(White Magnesite)|産地・中国】

鉱物的に正しくはホワイトマグネサイト、別の鉱物名「ハウライト」が流通名として用いられるのが主流となっています。ホワイトをベースにグレーの模様が美しい天然石、レディーズアクセサリーのみならずメンズジュエリーの分野でも人気があります。当店ではビーズ、カボション(ルース)等を販売しております。


    ハウライトの特徴

    ”ハウライトの通販、パワーストーンの仕入れ用卸問屋"
  • ハウライトとは


    ハウライトとは流通名で、鉱物としての正式名称は「ホワイトマグネサイト」です。

    ハウライト自体は鉱物の一種で、1868年にカナダの科学者のヘンリー・ハウによって発見された鉱物です。名前の由来も発見者のハウから来ています。現在ではハウライトの流通量が少なくなってしまったため、ホワイトマグネサイトが「ハウライト」として出回っているのです。

    ホワイトマグネサイトは、酸化マグネシウムと炭酸の化合物です。和名の「菱苦土石(りょうくどせき)」は、菱面体の結晶の形と、石に含まれるマグネシウムが苦い味を持つことから名付けられました。
  • ハウライトの産状


    ハウライトと呼ばれるホワイトマグネサイトは、石灰岩がマグネシウム溶液に影響を受けて変成してできます。サーペンティン(蛇紋岩、じゃもんがん)のようにマグネシウムを多く含む岩石が変成してホワイトマグネサイトができることもあります。結晶は菱面体や柱状の形になるのですが、結晶として成長することは非常に珍しく、塊状で産出することが多いです。

    ホワイトマグネサイトは、粉末状に砕いたものに温めた塩酸をかけると、泡を出す性質があります。また、ホワイトマグネサイトはその名の通りマグネシウムを豊富に含むため、マグネシウムの原料となります。
  • ハウライトターコイズ

    ”ハウライトターコイズのビーズとルース、パワーストーンの卸売”

    ハウライトの質感はターコイズによく似ているため、水色に染色されて「ハウライトターコイズ(マグネサイトターコイズ)」や「ハウライトトルコ」として市場に出回ることも少なくありません。ミクロの穴が無数に開いている「多孔質」という特徴のため、染色がしやすい性質があるのもターコイズの代替品になる理由の一つです。
  • ハウライト 鉱物データ

項目
和名 菱苦土石 りょうくどせき
モース硬度 3.5〜4.5
結晶 六方晶系(三方晶系)
成分 Mg[CO3]
比重 3.12
無色、白、灰(着色により水色)
一般的なトリートメント等 着色処理

    ハウライトの産地

    ハウライトの価格と販売、ハウライトの産地
  • 天然石として出回る上質なハウライトが多く産出するのは中国です。当店でも、中国産のハウライトを中心に取り扱っています。

    ハウライトの価値

    ハウライトのビーズとネックレス、天然石の卸売
  • ハウライトは、白地に大理石のようなネット模様のコントラストが美しく、クラックが少ないものが高い価値を持つとされています。ハウライト(ホワイトマグネサイト)は産出量が多く、お手頃な価格で手に入りやすいのも魅力のひとつです。

    また、シックで大人びた雰囲気はレディースジュエリーだけでなく、メンズジュエリーの材料としても人気が高いです。当店でも、大理石のような模様が美しいハウライトを数多く取り揃えています。

    ハウライトのお手入れ

    ”ハウライトのビーズとペンダント、天然石の通販”
  • 傷がつかないよう、取扱いに注意


    ハウライトは傷つきにくさを示すモース硬度が3.5から4.5と、比較的柔らかい天然石です。そのため、より硬度の高いクォーツやトパーズ、ルビーやサファイアなどと一緒にすると、表面に傷がついてしまう場合があります。ハウライトを保管する時は、他の石とぶつからないよう、仕切りのある箱や小袋に入れるなどして、個別に保管すると安全です。
  • 普段のお手入れは空拭きで


    ハウライトは汗や水分に弱い天然石ですので、普段から空拭きでお手入れするとよいでしょう。ハウライトのアクセサリーを身につけた後は、乾いた柔らかい布で空拭きをすると、ハウライトの美しさを長い間保つことができます。
  • 直射日光には当てない


    ハウライトは、長時間直射日光に当てると退色してしまう恐れがあります。そのため、直射日光が当たらない場所で保管をしてください。保管する際は、蓋つきの容器に入れておくとよいでしょう。

ハウライトの販売商品

並び順を変更 - おすすめ順 - 価格の安い順 -
1-82 / 82
1-82 / 82
  • no-prev
  • 1
  • no-next